靴もプチサイズ21.5cmの私の悩み

MENU

靴もプチサイズの私の悩み

靴のサイズは21.5センチです。
高校生くらいまでは、ジュニア用の靴で種類も豊富な中で自由に選べていました。
だから自分のサイズが小さすぎるとは思ってもいませんでした。

 

しかし大学生になり、おしゃれなサンダルやパンプスを買おうとするとサイズがないのです!
しかも、単なる売り切れかと思いきや「製造が23センチから」と言われるではありませんか。
元々、作られていない…。
そのときのメーカーだけではありません。
それ以降も「このデザインの靴がいい」と思ってもサイズがない、ということばかり続きました。
その事実は、私を初めて自分が規格外なのだと認識させたのでした。
そしてどこかもの悲しい気もちにさせられました。

 

それからしばらくは、23センチの靴を買い、中敷きをするというやり方をしていました。
中敷きをすれば、かなりフィット感は得られていたのです。
けれども、靴と足が離れないようにするために足の甲に入れなくてもいい力を入れて歩くこともありました(靴と足が離れると靴擦れがおこるのです)。

 

そんな私に転機が訪れました。
よく知られているメーカーにプチサイズ展開があったのです!
21センチから作られていました。
「やっとめぐり合えた…!」と感激したことを今でも鮮明に覚えています。

 

それからは、ほぼそこで購入するようになりました。
ただサイズはあっても在庫が少ないので、豊富な選択肢を得るためにシーズンの初めには購入する必要がありました。
でも、そんなことは小さなことです。
「もともと、そのサイズが作られている」それが本当に大事なのです。

 

そう。
わたしは規格外ではない、と実感するために。

 

 

小柄女子の服選び、靴選び

 

私は148センチ、42kg。服選びは本当に苦労しています。

 

最近のゆるかわカジュアルなトレンドってついていくのに本当に大変です。
ローリーズファーム、アースミュージック&エコロジーはデザインがかわいくて好きですが
試着してみると体のラインがゆったりしすぎた縫製で、チビデブに…
平均的なMサイズの方にはゆるかわであっても、私が着るとタテの長さが足りず、
妊婦というか、ボリュームありすぎて殆ど着ることができません。。

 

まず、トップス。最近のトレンドはやっぱりゆったりし過ぎていて
太ってみえちゃうんですよねー。おまけに私の肩幅は36p。
肩幅が合わないトップスが多く、チビな割に肩幅が広くみえて
なんだかバランスの悪く見えてしまうトップスが多いです。
これからたくさん出てくるであろうダウンジャケット。
今年こそは、と思うのですがこれまた難しい。
小柄女子がダウンジャケットを切ると雪だるまになりかねないから
ダウンのボリュームを極力抑えたコンパクトなデザイン、スリムなシルエットのもの、
今年は出会えるかなー。

 

でもトップスよりパンツ選びの方が大変です。
クロップドパンツに憧れますが、私がはいても全くクロップドにならず…
キッズ用のパンツもはいてみましたが、シルエットがイマイチ。
ブーツカットはすそ上げで切ってしまう長さがハンパないので全くブーツカットになりません。

 

あとは、マキシワンピ。これも大好きですが、どれも引きずってしまう長いものばかり…
自分で歩いてお店を回ったり、ネット通販をみたりしていろいろ探していますが
なかなかないんですよね〜。

 

レギンス探しも苦労しましたが、これだけはユニクロのキッズサイズで解決されました。
ユニクロのキッズはけっこう使えます。

 

最後に困っているのは、靴選び。
私のサイズは小さめの22pという特殊サイズ。
パンプスはパカパカしてしまうものが多くてなかなかフィットするものに出合えません。
中敷きを2枚ぐらい入れてなんとか履いていますが、それでも選択肢があまりありません。

 

通販だと小さなサイズを展開していますが、パンツなどはやっぱり試着したいし、
靴も履いてみたいし…悩みは尽きません。。

靴もプチサイズ21.5cmの私の悩み関連ページ

本当に欲しい靴は、靴専門店のセール初日が狙い目!
小さいサイズの靴